広畑敏雄白浜町議の活動報告


by naka-tosibou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

さんぽ2

 朝5時起床、しんぶん赤旗の配達。いつまたとら犬が鳴き出すかもしれないので、きぼきぼしながら5時45分ころ家に帰る。起きだしていたが、大声では鳴いていなかった。20分ほどさんぽさせる。家に帰りしんぶん赤旗日曜版を7時ころまで配達する。そのあと、電化製品の無料回収があるので、数十年来置いている扇風機やガスこんろ、ノートパソコン、掃除機、揚水ポンプ、アルミホイールのタイヤ、ストーブ、もちつき機のモーターなど出した。おかげでほとんど無料で引き取ってくれた。13インチのテレビだけ1500円支払った。
8時30分に家を出て、共産党の宣伝カーを借りに田辺へ行く。松下さんをつれて引き返し9時30分自宅へ戻る。高田県議と党支部のIさんが待っていてくれた。
街頭宣伝。栄地区・富田地区・平間地区・堅田地区で、広畑は消費税増税反対を、高田県議はTPP参加反対を訴えました。それぞれよく聞いてくれていました。さすがに外に出て聞いてくれる方が一人でもいるとうれしくなります。
e0261395_21525487.jpg

e0261395_21531218.jpg

12時まえに自宅着、高田県議と別れて、田辺へ車を返し、12時50分ごろ自宅へ戻る。13時30分湯﨑の高田事務所で相談者と話し合い、福祉係に15時30分から面談の約束をとる。それまでしんぶん赤旗の集金(9件)をして福祉係のもとへ行く。同席して、17時ころ終了。17時30分から原水爆禁止日本協議会の国民平和大行進の白浜町での取り組みについて打ち合わせのため、富田へ戻る。19時から町長選予定候補の公開討論会の傍聴に阪田会館へ行く。討論ではなく、質問に対する時間を限った意見の発表といったところだった。20時50分ころ終了。21時5分自宅着。孫娘はすでに眠りに就いていた。
 町長予定候補3人三様だった。
[PR]
# by naka-tosibou | 2012-04-28 00:49 | 活動報告

昨夜の訂正

フットワークの重い僕ではなくフットワークと体重に訂正させていただきます。
[PR]
# by naka-tosibou | 2012-04-22 09:11
 今日も朝五時半ころ、犬のトラの鳴き声で起こされた。早く連れていってくれとの催促である。もっと寝たいのにと思いながらも、ご近所めいわくになるので寝床から起きだしてトラを連れて海岸沿いの松林に沿った防波堤を歩く。昨夜雨が降って少しの水たまりの際に、コンクリートの防波堤のところどころに、黄色く淡い粉末のようなものが筋になってのこっている。この色はブロッコリーの花の色に似ている。毎年この時期になるとみられる。松の花粉である。空気中に漂っていた花粉が雨に取り込まれて地上に降る。そして風が吹き屋並みに舞い上がる。こうした繰り返しで土や水に取り込まれて季節が変わるのだ。まてよ、コンクリートの上に紋になっている花粉、水たまりの花粉は、テレビで見たホットスポットに似ているのかなとおもった。あの過酷事故で大気中に放出された放射能のホットスポット。これを取り除く作業が行われている。大飯原発の再稼働容認の動きがあるが、多数の国民は反対だ。関西電力の当町へのいかなる原発関連施設の設置に対してもきっぱり反対しなければとのおもいをつよくした。

 高田県議が再選されて1年が過ぎました。初出馬から20年で再選を勝ち取りました。その間4年間は初当選で県議を1期つとめています。僕の町議選は2年前、初めての選挙でのあいさつまわりで、一緒につれていってもらいました。先輩の高田さんはこの19年あまりの候補者活動で町内の場所と人をよく知っているのには驚きました。とにかくフットワークの重い僕をひっぱったり、押したりして引きずりまわしてくれました。そして、県議となって引きまわしはもちろん、あの12号台風被害では、調査、救援と紀南全域を把握して県と交渉、調整はお手の物。頼りになる県議です。高田さん一つだけ注文します。やはりめったに飲まん酒、飲むときはもっともっと飲んでみてはいかがでしょう。その上で、今後もよろしゅう頼みます。
[PR]
# by naka-tosibou | 2012-04-22 00:46
水本町長の辞任については報道されているので皆さんよくご存じだと思います。

さて町議会定例会5日目の今日、議会では次の意見書について意見を述べ合い採決しました。
 ① 「こころの健康を守り推進する基本法(仮称)」の法制化を求める意見書の提出について
 ② 障害者総合福祉法(仮称)の早期制定を求める意見書の提出について
 ③ 消費税増税に反対する意見書の提出について
内、①と②については、賛成多数で可決されました。
③は、1名差で否決されました。国民の生活に直結する問題だけに残念です。
共産党の2名は3本とも賛成の立場で、手分けして賛成の意見を述べました。
[PR]
# by naka-tosibou | 2012-03-24 00:18

一般質問報告の一部訂正

14日の一般質問に対する町の回答で一部訂正します。
新システムについての県(国)からの通知がないのではなく、まだ制度としては成立していないという意味の回答だったと思います。

15日(木) 議案審議と補正予算の審議がありました。
 議案審議とは、主に条例の一部改正について審議することのようです。
 身近なものでは「介護保険条例の一部改正=介護保険料の値上げ」について審議され可決されました。
 共産党議員2名は反対しました。

16日(金) 新年度予算(一般会計)審議がありました。これは、19日(月)にも引き続き審議されます。
21日(水) 新年度予算(特別会計)の審議があります。
[PR]
# by naka-tosibou | 2012-03-18 00:16

後援会から案内が来た

白浜後援会から先日の3・11大集会(和歌山城)の反省会と今後の取り組みについて
世話人会を3月18日、開催したいと連絡がありました。by i-miho
[PR]
# by naka-tosibou | 2012-03-15 12:57

一般質問しました

昨日お知らせした内容で質問しました。
① 今、民主党野田政権が進めようとしている子育て新システム等の問題点を指摘。
現段階で
・待機児童を無くすために保育所の受け入れる定員数を超過してもよい。(定員の弾力化)
・国の保育所への負担を削り、一般財源化。
・民営化促進。
・臨時職員で充足。
という国の政策に対し、白浜町の状況は?

〈回答〉定員については最低基準を確保している。
    新しく幼児園を建設した。

新システムとは、
・個人(親)と保育を事業とする業者との契約になる。
・応能負担(収入に応じて保育料が決まる)から応益負担(サービスを受けたがな支払う)へ。
・利潤追求型の業者の場合、儲けがなければ簡単に撤退する。
・保育内容の格差が生じる。・・・
自分の孫の様子から、幼少の子どもは周りの大人の愛を受けて育つことを実感している。町内の全ての子どもたちに等しく周囲の大人たちの愛が受けられるように町は取り組む必要がある。

〈回答)新システムについてまだ何も通知されていない。

傍聴したメモを頼りにまとめてみました。(志保)
[PR]
# by naka-tosibou | 2012-03-15 00:53

明日は一般質問

明日(14日)、9時半から一般質問をします。
質問事項は、
 ① 子ども・子育て新システムについて
 ② 健康診断受診率の向上について
の2点です。
子育て世代の方にぜひ聞いてもらいたい内容です。

e0261395_2102333.jpg

写真は12月議会中のものです
[PR]
# by naka-tosibou | 2012-03-13 20:50

ブログを開設しました

和歌山県西牟婁郡白浜町日本共産党町議の広畑敏雄のブログを開設しました。
高田よしかず県議の「がんばれ!高田よしかず」にならって、「がんばれ!広畑としお」
まずは応援ブログとしてスタートしたいと思いますので、皆さんの応援もよろしくお願いします。

まずは先日の3.11和歌山県民大集会の報告からはじめたいと思います。

白浜町からは、高田よしかず県議事務所発のバスで参加しました。
広川の稲むらの火の館の見学をしてから会場に向かいました。
e0261395_16202997.jpg


会場到着後、高田県議らと記念撮影
e0261395_1851861.jpg

集会には県内各地からバス30台で2500人が集まり、パレードのあと「原発ゼロ」の人文字。
e0261395_18454442.jpg

e0261395_1847994.jpg


印南サービスエリアで県議は「もうええで」と言ったけど、せっかくなので、全員で記念撮影。
e0261395_1851492.jpg


バスの中では一晩かかって用意したゲームで参加者の皆さんに楽しんでもらうことができました。
e0261395_18483832.jpg


明日は、一般質問です。
皆さん、傍聴においでください。
[PR]
# by naka-tosibou | 2012-03-13 15:46 | 活動報告